太陽光発電

利用規約

以下の利用規約をご同意の上で、ご利用ください。




第1条 総則

本利用規約は、『茨城県農山漁村再生可能エネルギーポテンシャルマップ』を利用するに当たって、当サイトが提供する情報を利用する皆様(以下、「利用者」という。)に留意して頂きたい事項について規定するものです。
当サイトを利用する際は、必ず始めに本利用規約を十分にお読みになり、その内容を確認し、同意した上で、利用者各自の責任と判断において、提供情報をご利用下さい。


第2条 定義

本利用規約で示す『茨城県農山漁村再生可能エネルギーポテンシャルマップサイト』(以下、「当サイト」という。)とは、NPO法人GIS総合研究所いばらき(GRI)が、平成23年度農林水産省補助事業(農山漁村6次産業化対策事業)として行った「農山漁村再生可能エネルギー導入可能性調査事業」の調査成果情報を、インターネット上で公開・提供するサイトをいいます。


第3条 利用ルール等

当サイトは無償で利用できます。ただし、当サイトを利用するための通信費等の費用は、利用者の負担となります。当サイトは、原則としてリンクフリーです。リンクを設定する際はトップページに指定して下さい。ただし、公序良俗に反する場合や当サイトの管理者が不適当と判断した場合は、リンクをお断りすることがあります。


第4条 電子国土Webシステムの利用

当サイトのWebGISによる成果地図情報の情報公開には、電子国土Webシステムを利用しています。したがって、利用者は、『電子国土ポータルサイト』(http://portal.cyberjapan.jp/index.html 電子国土事務局)の「利用規約」を遵守して下さい。


第5条 免責

当サイトの利用については、利用者の判断と責任に委ねられており、NPO法人GIS総合研究所いばらきは一切関与いたしません。事由の如何を問わず、当サイト及び当サイトが提供する情報を利用することにより生じた利用者又は第三者の損害については、利用者がその全ての責任を負うものとし、NPO法人GIS総合研究所いばらきは一切の責任を負いません。


第6条 提供する調査成果情報についての留意事項

当サイトで提供する調査成果情報は、現時点で入手可能な公表資料を用いて、農山漁村の資源を活用した、おおよその再生可能エネルギーの導入可能性のある地域、地点を提示しています。その為、必ずしも利用者が想定する利用目的に適合するものとは限りません。特に次の点に留意し、ご利用下さい。
 (1) 調査成果情報は、再生可能エネルギー発電設備の設置の可否を示すものではありません。
 (2) 再生可能エネルギー発電設備の設置を行う場合は、耕作放棄地の使用の可能性や、設置個所の風況状況等、設置の規制条件をよく確認してください。


第7条 著作権等

当サイトの調査成果情報は、著作権法その他の法令により保護されており、作成に当たって参考とした文献・資料等を除き、国土交通省が著作権その他の権利を保有しています。利用者は、かかる権利(財産権、人格権等)を侵害することのないように使用しなければなりません。


第8条 利用の制限について

調査成果情報の私的利用については、特に制限はありません。また、一部を引用・転載又は加工・複製して再配布する場合は、出典の表示と実施者の責任を明示していただければ、特に手続き等は必要ありません。但し、有償・無償に関わらず、成果をそのまま複製して再配布することを禁じます


第9条 利用規約の同意他

当サイトを利用した場合、利用者は本利用規約に同意したものとみなします。
なお、当サイトの機能、地図情報、参考情報・解説情報、利用規約などすべてのコンテンツは、予告なしに変更になる場合があります。あらかじめ御了承下さい。
また、本利用規約で示す調査成果情報の利用に関しては、日本法及び本利用規約に準拠するものとし、本利用規約に関連する紛争の管轄裁判所は、水戸地方裁判所とします。

平成25年3月22日
NPO法人GIS総合研究所いばらき